ファン・デ・ナゴヤ美術展 2017.12

ファン・デ・ナゴヤ美術展 2017.12「交感する場 — みえるをきく、きこえるをみる —」へ出品します。

田口友里衣さん、兼藤忍さんと企画、応募の段階から温め、育ててきた展示です。こうしてお知らせできるまでたどりつけたことを、とても嬉しく感じています。

僕は2016年12月より約一年をかけて矢田、大曽根地区ほか矢田川周辺、水源である瀬戸市”海上の森”などでのフィールドレコーディングを元にした新曲、楽譜を展示します。

川をたどりながら目にした光に人々の暮らし、地形との交感。基本となったイメージは6年くらい前にあったものの、いろいろなことが及ばずに制作、発表はできなかった曲に、今回は臨むことができました。

みなさまのお越しをお待ちしています。

>> pdf  プロフィール他、詳細

名古屋市文化基金事業 ファン・デ・ナゴヤ美術展 2017.12
交感する場 — みえるをきく、きこえるをみる —

Alternate Sensory Experiences: Hearing a Sight, Seeing a Sound

名古屋市民ギャラリー矢田
2017年12月7日(木)~27日(水)  9:30~19:00(日曜日は17:00まで)※月曜休館日
第4~7展示室 | 入場無料 |

音楽 : 岡山 知憲  陶 : 兼藤 忍  ガラス : 田口 友里衣

主 催 : ファン・デ・ナゴヤ美術展 2017.12「交感する場 — みえるをきく、きこえるをみる —」実行委員会  公益財団法人名古屋市文化振興事業団

| EVENT |
12月10日(日)14 : 00~
「エア茶会 -交感する場をのむ-」(第4展示室)
作品を茶会の設えに見立て、作家3名と語り合います。

12月17日(日)14 : 00~15 : 00
電子ピアノによるコンサート : 岡山 知憲 「矢田の音を聴く」(第5展示室)
矢田から周辺地域をフィールドレコーディングした音を元に作曲した作品を演奏します。

12月17日(日)15 : 30~16 : 30
作品に触れ音を奏でる : 兼藤 忍 「音響彫刻音楽会」(第7展示室)

12月16日(土)18 : 00~19 : 30 *関連企画
7th deep night アートをはなそう vol.19 「視覚は絶対か?アートと五感をかんがえる」

会場 : 青少年文化センター(アートピア)7th Cafe(ナディアパークデザインセンタービル7階)

参加費 : 500円(1ドリンク / コーヒーもしくは紅茶付き) 申込不要、先着順、定員40名
進行役 : 田中 由紀子(美術批評 / ライター)
主催 : 公益財団法人名古屋市文化振興事業団 名古屋市青少年文化センター

Facebookページ
https://www.facebook.com/koukansuruba

For Beautiful Human Life vol.5

画家のナカムラミオさんが企画する”For Beautiful Human Life vol.5″にピアノライヴで参加します。

テーマは「Beautiful Life」。ナカムラミオさんはじめ参加作家のかたがたの作品や展示を、一年の折々で観せていただけたことは純粋な楽しみでもありましたが、おかげで僕の音や曲調も自然と、それまでより少し先のほうへ進ませることができたように感じています。

書き下ろしの6曲に、全7曲を演奏する予定です。作品と一緒に。楽しんでいただけると嬉しいです。

最も美しい嘘の形
For Beautiful Human Life
vol.5 Nakamura Mio Presents

ドゥ ギャルリー(瀬戸市東拝戸町75)
2017/10/20(金)・21(土)・22(日)・27(金)・28(土)・29(日)
11/17(金)・18(土)・19(日)・24(金)・25(土)・26(日)
   12:00〜17:00

ハートフィールドギャラリー(名古屋市中区栄5•4•33 えいわビル1F)
11/9(木)~26(日)   12:00〜18:00 月・火・水曜日休廊

足立 ゆかり <絵画>  小平 健一 <陶器>  ナカムラ ミオ <絵画>  原 歩 <金属鋳造>
大口 良介 <絵画>  小林 広恵 <絵画>  南谷 富貴 <オブジェ>  森 大地 <絵画>
かわぐち あゆみ <オブジェ・絵画>  竹谷 出 <写真>  橋本 緑 <陶器>  柳 哲也 <絵画>

岡山知憲 ピアノライヴ 「Beautiful Life」
10/22(日)14:00〜(30分程度) ドゥ ギャルリー
11/12(日)14:00〜/16:00〜(各30分程度) ハートフィールドギャラリー

美しさについて語るための7つの言葉
seven words for beautiful life

1. 今も、ただ、ここで
here

2. 信じている
still

3. 光が動く
luminescence

4. わたしは時を告げるもの
flower

5. 空を映す鳥籠
cage

6. 一つだけ
promise

7. 小さな声、白い窓
window

熊本城災害復旧支援のために 第2回 アートのつながり展

熊本城災害復旧支援のために 第2回 アートのつながり展
2017年7月28日(金)~30日(日) 12:00~18:00
会場 ハートフィールドギャラリー
〒460-0008 名古屋市中区栄5•4•33 えいわビル1F
Phone 052•251•5007

「第2回 アートのつながり展」へ参加します。熊本地震が起きた2016年4月14日21時26分、4月16日1時25分。それらの数字を音符に置き換え、演奏した音楽、CDを出品します。

土地や運命を大きく揺らすような地震。記憶、記録として。
過去や明日への気持ち、願いと。

このグループ展では全作品を即売し、売り上げの全額が熊本市に寄付されます。素敵な作品が集まっています。お時間許しましたら、ぜひ足をお運びください。

参加作家(順不同)
青木 邦恵 加藤 恵利 中谷 ゆうこ 森田 朋 ナカムラ ミオ 原 歩 竹谷 出 橋本 みどり 南谷 富貴 岡山 知憲 森 大地 かわぐちあゆみ 小林 広恵 柳 哲也 大口 良介 小平 健一 浅田 泰子 鈴木 かおり 兼藤 忍 水谷 一子 鳥居 純子 加藤 K 瀬古 清水 服部 ミドリ 波多野 友香 川島 健嗣 近藤 葉子 馬見塚 喜康 加藤 麻子 後藤 章子 北村 尚子 大塚 豊子 若杉 しのぶ 若杉 憲司 若月 陽子 木下 典子 高羽 清司 堀尾 一郎 こざわ ちはる 青木 孝澄 足立 ゆかり 石原 則和 井上 トモヒロ 井上 直子 大塚 将司 サオカ ケンジ 坂井 佑香里 関野 敦 田尻 彩花 鈴木 瑞祥 恒森 将晃 齋藤 育子 三澤 知亜紀 宮口 照明 森岡 まや 吉田 まさこ 吉廣 希美 若松 荘平 渡辺 恵理 荒居 大策 明谷 知保 中舘 愛 若井 真由夏 森川 美紀 川村 友紀